【イメージ占い】イメージを使って心と魂の問題をリーディングします

*チャネリングのように作用します

*自分でイメージを見れるようになるためのレッスンもあります

 

fortune-telling-1989579_1920-1024x712.jpg

タロット占いをしていると

いろんな気づきがあるのですが

私はタロットと別にイメージ占いをしています

これをやるとチャネリングですねと よく言われるのですが

わたしはイメージ占いと呼んでいます

 


覚醒した夢占い→イメージ占いで心と未来を知りましょう


イメージ占いのやりかた

Aさんというクライアントさんに対して次の手順で行います

 

Aさんから占いたいテーマを聞きます。問題を絞らないときは自分のこと、人生のこと、と設定します。

 

イメージ開始と念じます

Aさんについてのイメージが溢れてくるのでそれを語る

 

これだけです

 

これだけなので 遠隔でもできます

ある程度の親和性が必要なので、遠隔の場合はタロットをまずやって次に行ったりします。

さすがに対面していると

これだけだと

クライアントさんの納得感がないので

お互いにより意識を集中させる目的もかねて

実際には儀式めいた形をとってやっています

 

①Aさんに椅子に座ってもらう

②その後ろに立つ

③イメージ開始とつぶやく

④Aさんの肩に手をおく

 続いて頭に手を近づける

⑤イメージが見えてくるのでそれを見る

⑥Aさんと対面で座り見てきたイメージを語りながら解釈も伝える

 

ここでどんなイメージを見ているかというと

Aさん自信が登場する未来図を見ているのはぜんぜんありません

一見なんの関連性もないイメージを見ています

でも

よく見るとそのめちゃくちゃなイメージは

Aさんのことを実に的確に示しているのです

 

これはアメリカのユニークな心理学イメージストリーミングの原理を使って行っていますが

私がこれをやるとみなさんチャネリングですねとおっしゃいます 



オンラインでもイメージ占いはできます

イメージ上で対面と同じことをします

イメージの正体とは?

イメージ占いは夢占い、夢見と似ています。本質は同じです

イメージ見といってもいいんです

イメージっていうのは

難しく言うと潜在意識が使ってる言葉です

そして潜在意識は私たちが普段自分だと思ってる自意識の

何百万倍もの機能を持ちます。

(例:人間の身体で行われていることのすべては潜在意識が行っているとも言えます。すると食べ物からカルシウムを選び必要な場所に運ぶことまでできているのです)

 

さてそんな潜在意識からメッセージをもらうことが

そのままヒーリングになります

 

ここまでとても難しく感じたかもしれませんが

平たくいうとこうなります

 

全能の神が教えてくれるから楽になる

天使があなたを導いてくれる

精霊のパワーがやってくる先祖の霊が守ってくれる

 

これらを潜在意識と置き換えて考えていただくと簡単だと思います


人は知らぬ間にいつもイメージを見ている

イメージは神や精霊につながっている

イメージを見たら運命がわかるのです

これは夢見や夢占いに似ています

夢もイメージですからね。

でも

たとえばあなたがなんとなくぼんやりしていたり

ふと何かを思ったり思い出したりするときも

イメージを見ているのです

 

言葉がのど元まで来てるから出てこないという経験を誰もがされたと思いますが

これもイメージはすでにわかっているけどそれを言葉に変えることができないということです

 

つまりイメージの方が言葉より先に来るのです

もともと悲しいとか嬉しいとかのイメージを

表情以外にも仲間に伝えるためにできたのが言葉ですから

当然と言えるでしょう

 

イメージは私たちの根源意識にダイレクトにつながっています

根源意識に自意識がつながっている状態を

変性意識状態といいますから

 

イメージを意識すればだれでも変性意識状態に入ることができるのです。


イメージでヒーリングする

ここまでくればもうお分かりかもしれませんが

イメージを捕まえると自分の潜在意識が

自分の根源意識がなにをどう考えているかがわかります

それを

私があなたに対して行うとどうなるか?

あなたを元に見えてきたイメージは

あなたの世界の出来事に

やはりダイレクトにつながっているようなのです

 

これは潜在意識だけでは解釈できませんが

人間同士は

潜在意識の部分で

根源意識の部分で

つながっているのかもしれませんね

そうするとテレパシーや虫の知らせなどの現象に

簡単に答えが出せます

 

さて

あなたをイメージして

私が見えてきたイメージを言葉に変えていくと

あなたにとって自分の本当の状況や本心が見えてきます

タロット占いと同じことが起きます

だからイメージ占いとも言えますが

この威力はタロット占いに勝るとも劣らないものです。

 

私のセッションではタロット占いのセカンドオピオンとして

イメージ占い・ヒーリングをやることも多々ありますが

二つを組み合わせるとより一層魂の問題が紐解けてきます

 


自分でもできるイメージヒーリング

わたしがこれを行うとチャネリングですねと

よく言われますが

あるいはそうなのかもしれません

私としては自分に訪れるイメージを記録したり言葉にするだけなので

チャネリングの意識はないのですが

見てる人にはそう思われるようです

でも

このイメージの取り扱い方法は

練習すればだれでもできるようになるから

チャネリングっていうのは

 

練習すればだれでもできる能力だということになりますね

 

このイメージングのスキル取得のためのレッスンも行っています

1回1時間で全部で5回のプログラムを組んでいます

ご関心のある方は 問い合わせよりご連絡ください


実際に見たイメージの記録

 

これはAさんに実際に行ったイメージ占い=はてしなくチャネリングの事例です



山のふもとののぼり道にはコンクリートが張られている

昇る前に家があって立ち寄る、

すると縁側に鶴が座ってお茶を飲んでいる。

こんにちわと声をかけると鶴がお茶をどうぞと言ってくれるのでごちそうになる。

飲み終わると鶴はよいしょっと腰を上げて

機を織ると言って立ち上がる。

まさか自分の羽で織るのかと聞いたらいまどきそんなことをする鶴はいないと、

どこからともなく持ってきた不思議な糸で着物を作り出す。

お礼にと、家の中の修復の大工仕事に立ち上がる。

神棚を作ろうとしたら、一番気になったのは仏壇で仏壇まわりを修復してやった、

すると鶴はありがとうといいながらこっちを見てほしいと

奥の部屋に連れて行く。

そこには動かない龍の置物がある。

大きくて部屋いっぱいにあって、邪魔になるけど窓の大きさから部屋からだせない。

なんで入ってるかはわからないから、

だしてほしい、家を壊してもいいと言われる。

そこで部屋の角を破壊した。

すると竜は自分から動きだして山の空の方へ飛んで行った。



鶴もAさんも驚かず窓が開けば出ていくやろうねと当たり前のように言う。

そして壊した角の壁を修復する。

今度龍がとじこめられたときのために穴を作る。

穴を一つ作ればでていくときは障子のドアを通ってでていけるから、

つまり出口はあるので入り口をふさがないで残しておくといい。

鶴はお礼を言う。

場面は変わってAさんが山を歩くたびに鶴がお茶を上からかけてやる。

ありがとう、ありがとう、と言いながらいつも山ではお茶をかける。

縁側に座って、鶴は湯飲みの中にAさんを見ていて、

山に来れば仲間が飛んでいき上からありがとうありがとうと言いながらお茶をかける

 

 

イメージ占いで見たイメージの解釈が大切です

さてこのイメージはどんな意味をもっていたかというと

ひとつだけご紹介すると

 

奥の狭い部屋で動けなくなっていた龍はまさにAさんであり

自由になるには自分のものの見方とか自分の思い込みとかを

一部破壊しないといけなかった

今回それを破壊して解放された龍は飛び立ったのです

そして今後はいつも巨大な龍が自分の中に入ってきてもいいように

部屋に穴をあらかじめあけたのです


このほかにも鶴のお茶の話も奥深いものがありますが

おおむねこんな感じで

ご本人には納得感満載の有益な時間になったのでした

 

 

conscious-design-pWWdJ4qx0h4-unsplash-1024x681.jpg

 


イメージリーディングのセッションとその学び方について

こんな風に
タロットのクライアントさんにイメージを使った占いをやっているうちに
今では
このイメージ占いを希望される方も増えてきました
「イメージ占い」と検索しても出てこないので
今は口コミと
タロットのリピーターのお客さんだけです
タロット以上に喜ばれることもあります
 
そしてこの醍醐味は
練習すれば誰でも自分で自分のことがイメージ占いできるようになるということです
タロットで自分を占うのは難しいのですが

  

その点 イメージは自分でやれるのです

イメージ占いにご関心のある方

イメージングのレッスンにご関心のある方

お気軽にお問合せください

メモ: * は入力必須項目です


lineからご希望の方はQRコードから友達登録のうえ ご相談ください