· 

「シャッフルの力」と「リーディングの力」がタロット占いの質を決める

最近タロットを教えはじめた生徒さんに

練習としてぼくの今年の運勢を占ってもらいました

 

タロットは三か月先までしか占えないというのが定説化してますが

そんなことはありません

10年後だって占えます

それはまた別のときに。

 

ぼくの今年の運勢を念じながら

彼女にタロットカードをシャッフルしてもらいました

そして展開したカードをみて驚きました

ぼくが自分で占った内容と同じ構図だったのです!!

 

さて彼女は見事な展開を作ったのですが

それをリーディングする力がありません

というか

まだ

カード一枚ごとの意味すら頭に入っていません

なのでリーディングは自分ですることになったのです(笑)

 

それにしても彼女は霊感が強い人だと思っていたのですが

ものの見事に

素晴らしい展開をみせました

 

やはりタロット占い師の力は二通りです

 

①カードをシャッフルする力

②それを読みとる力

 

両方があればもう立派な占い師ですね

②も実は才能です

暗記しても意味がないかもしれません

才能を磨くことはできます

 

なによりカードを何だと思って

タロット占いをしているか?ですね

実はぼくはタロットカードは

自分が飼ってる鳥たちだと思っています

なので

10年後を占うときは

力を貯めて長距離飛行をしてもらわないといけません

普通の人の普通のカードは

3か月先までしか飛べないだけのことなのです

ただいま無料でタロット鑑定書をお送りしています。

内容を相談したいときは有料です

メモ: * は入力必須項目です