· 

タロット占いはカードなしでも役に立つ

タロット占いはカードから答えをもらうもの

そうなっています

でも優れた占い師は

巧に本人にも意識してもらっています

 

ケルト十字法の場合

タロットのカードを置く場所は10か所です

 

 

10の質問に自問自答するのはセルフコーチングです

たとえば転職すべきかどうかを占いたい人がいて

タロットカードの場所の意味を箇条書きにすればこうなります

1.あなたにとって転職とはどういう意味をもちますか

2.それを妨害するもの、または助けてくれるものは何でしょう

3.あなたは転職をどう思っていますか

4.本当はどう思っているか深く考えてみましょう

5.近い将来どうなると思いますか

6.過去、どうだったですか

7.転職と仕事についてあなたの心はどうなっていくでしょう

8.環境や周囲の状況はどうですか

9.限界ってありますか、または理想像は?

10.最終的にどうなってほしいですか?

 

タロットカードがコーチになるとき

この1から10までに丁寧に自問自答したら1時間くらいかかるでしょう

そしてもしそれをやれば相当問題がクリアになります

タロットカードの優れたところは実は

カードなしでも機能するコーチングのようなところ

セラピーのようなところがもともとあるのですね

 

実際のタロットはこの10個の質問に

カードが答えていき

10枚のカードのつながりまでみていくので

今後の行動について相当細かな示唆を得ることができるのです


タロット占い無料鑑定書申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です