· 

タロット占いは3か月先までしか占えないのですか?未来を知りたいときはどうしたらいいですか?


3か月先がタロット占いの限界ってほんとう?

よくタロットは3か月先までを占うものと言われます。

ほとんど定説化していますが 他の占いだと一年後や3年後なども占えるのになぜでしょうか?

 

実際にはタロット占いは

来年の話でも3年後の話でも10年後でも

生涯全体でもタロットで読んでいきます


タロットカードはなぜ3か月先までじか占えないと言われるのか?

タロットは心の流れと時の流れの交差します

なので心も状況も変化する以上

先のことを読むのは限界があります

それ以上先はいろんな動きが出て来るからよめないということになっています。

 

それは当然です

15歳の中学生が10年後にどこに住んでいるか?

誰と結婚しているか?

勤務先の会社名は?

などという占いは当たりません

それは予言というか

タイムマシンで見てこない限り当たりません

 

でも15歳の中学生が3か月後に受験勉強の状況は?

テニス部に入ってるけど試合で勝てるか?

好きな人とうまくいくか?

 

みたいなことは当たります

 

それは今の心の状況がタロットでわかるので

それをもとに今後の状況が読めるからです

タロットカードは10年先が占えるのか?

さきほどの中学生の例では10年先を予言できないと言いました

でもさっきの話、

中学生にとって自分が10年先にどこに住むか?

重要でしょうか?

違いますね

人が知りたいこと

占ってもらいたいことは

その人の心が関係しています

10年後の勤務先名など心は求めていませんから

別に大人になった自分はどこに住んでもいいと思っていたら

知らなくても全然いいのです

 

でもたとえば

50歳の人が

10年後にどんな人生を歩んでいるか?

わかります

50歳の人は10年後は具体的な現実として想定するからです


タロットは心に深く気にかかることを読み解きます

タロットは

過去から現在、近い未来への状況の流れと

潜在意識から普段の意識、そして自分がこうだと決めている態度のような

心の流れが

交差するシステムです

 

そういう今のあなたの心の状況が続くとしたら

この先どう言う状況に変化していくのか?

それは驚くほどわかるのです

 

逆に10年先がタロットで〇〇のようになると出たら

もしそこであなたをそうさせている障害のようなものを

克服できるとしたら

10年先はがらりと変わります

 

タロットは現在の心の

良い点、障害となっている点を

実に的確にあぶりだします

それによって10年先の心の天気図まで

わかるのです


タロット鑑定の申込フォーム

24時間以内にテーマに対する鑑定結果をお伝えします

 

メモ: * は入力必須項目です