· 

タロットは必ず2回することをお勧めします

タロット占いをしてその内容が腑に落ちて
大きな気づきがあったらスカッとしますね。

普通はそれで終わるのでとてももったいないことをしています

2週間後に

同じテーマでもう一度すると

状況の変化がわかるのでタロットは最低2回することをお勧めします

 

辻冬馬式タロットでは
タロットの結果を受けて
コーチング または ヒーリング
あるいはその両方に進みます。

タロットコーチング5回をワンセットで続けていくのですが

それは2週間おきか一か月おきにやっていきます。
コーチングはコーアクティブコーチングの手法を使っています。
人によっては
コーチングのみでセッションをすることもあります。

タロットコーチングのワンセットの期間は
2か月半から半年くらいになるので
タロットコーチングを進めていくと人生や生活や仕事に対して
タロットのギバー、コーチと

しばらくともに考え それによってサポートしていくことができます

毎回のセッションでは
タロットもします。
タロットをして コーチングして コーチングの結果を受けてタロットをする
こうして先を読み 現状を把握して 対策をたて実行する
それを繰り返すのです

タロット占いにタロットヒーリングを組合わせる

このとき
タロットヒーリングもすることがあります
タロット占いをして
テーマに対してヒーリングをする
それは2週間ですので
コーチングの周期が2週間ならちょうど同じです。
ヒーリングをご希望の方ならば
前面バックアップをするような形がとれます

コーチングとタロットの組み合わせは
いろんなことができます。
しかし今はまだ
タロットコーチングというキーワード
ぐぐってもほとんどありません。
タロットができる人でコーチングができる人は少なく
コーチングができる人でタロットができる人は少ないからですが
大谷選手が投手と打者の二刀流をやるようなものかもしれません
ただタロットコーチングの場合は
それよりもっと有機的に関係があるのです。

無料メールマガジンでタロットコーチングについてご紹介しています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。