· 

タロットカードの絵柄

ずいぶんとしばらくぶりの投稿になりました

たいへん失礼をしております。

 

今回はタロットカードの絵について

少しだけ書いてみます

 

タロットはマルセイユ版や日本神話版など

版によって絵柄がずいぶん違いますが

ソートの数字や大アルカナはカードの名称である皇帝や女教皇などによって

意味が定められているので

絵柄の違いを越えて

カードの名称さえわかればいいという考えもあります。

初心者の方などはこの名称の意味を覚えることで

タロット占いをやっています

 

しかし

実際にタロットをやっていると

自分のカードの絵柄そのものが

その人へのメッセージになっていることがあります

たとえば

私の使っているタロットでは

聖杯のエースは

神の手が雲の中からカップを持ちあげて

カップからは水があふれ出ているのですが

先日占った女性のテーマは

彼とお酒を飲みにいけるか?でした

 

いろいろカードが出てきてリーディングをしたのですが

一番腑に落ちたのは

彼とはお酒を飲みに行って二人の仲は始まる

なぜなら

この聖杯のエースの絵柄は

神が乾杯の音頭をとって

愛情があふれるカップでお酒を飲むことそのものの絵だからです

 

となったのです

 

ご自分のカードが何版であってもかまいません

カードの絵柄そのものからも

意味を見るようにすると

さらにタロットの意味が深まります

無料メールマガジンでタロットコーチングについてご紹介しています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。