· 

イメージストリーミングのモデリング方法

イメージにモデルを登場させる

イメージストリーミングのモデリングの特徴は
自分のイメージストリーミング世界に
そのモデルを登場させることにあります。

どういうことか?
まず自分が必要とする技能やなりたい自分のため
モデリングとなる人と出会う場をイメージストリーミングします。

これが大事です。
モデルと出会う場をイメージストリーミングするという行為は
一体どんな場所にその人物がいるかを
潜在意識が示すということです。

乗り移る

さて
できればタイマーを1分後くらいにセットして
タイマーがなったら モデルが登場するということにします。
そして登場します。
そしたらその人物の様子をイメージストリーミングします。
そして
さらにタイマーセットしておいて
登場から30秒後くらいあとに
乗り移ります。
あるいは乗り移ってもらいます。
そして
その人物の中にいるとどんな気がするかを
あるいはその人物が自分の中にいるのはどんな感じかをイメージストリーミングして
さきほどの風景を
モデルと一体となった自分の目でまたイメージストリーミングします
すると自分ひとりでみたときとの違いができてきます。

そこに答えがあるわけです。
そしてまた
一体化したときのパワーの感覚も

イメージトレーニングと違って
モデルの想定や細かい設定は不要です
それも
イメージストリーミングが教えてくれるからです

イメージストリーミングの実践基礎をご紹介する無料メールマガジン登録フォームです

 

イメージストリーミング実践紹介
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。