タロット占いで問題を見つけたらタロットヒーリングで解決することができます


タロット占いはセラピーやカウンセリングと同じことをしていると心理学の大家 河合隼雄先生が言った

日本の心理学の大家である河合隼雄さんは 


イギリス滞在のおり、ケルト人女性タロット占い師の様子を見て

「 優れたタロット占い師は自分たち心理学カウンセラーと同じことをしている 

言いました。

 

さらに河合さんは続けて語ります


「 しかもタロット占いの場合は

占い師とクライアントが直接語り合うのではなくて

タロットカードというものを間にはさむから
気楽にクライアントが話に入れるので カウンセリングよりも その点有利な仕組みだ 」

 

河合先生たちカウンセラーは

クライアントさんにリラックスしてもらうために導入ではいろんな世間話を巧みに織り込むという

そんな努力や工夫をするのだけど

タロットはタロットを挟んでいきなりズバット本題に入れるというのです

タロットの場合は

 

何を言っても何を聞いてもそれは

タロットカードが示しているという了解事項があるので

個人的な心の深い秘密も

いとも簡単に言えるのです。

 


タロットカードはお酒のように人の心から警戒を無くします

ただ、迷いや悩みをタロットでひもといて、
暗示や言葉をもらってすっきりした気分で帰ったとして・・・
そのあとどうするでしょうか?


普通はタロット占いの場から去ると

もう時の流れにその気づきは流されて消えていきます

お酒を飲んですっきりするのと同じです

 

酒の席では酔った勢いで

これまで誰にも言わなかったことを言ったり

思ってもみない男女の展開になったりと

お酒を媒介に心の奥底が動いたりしますね


タロット占いで気づいたテーマをヒーリングで解決する

お酒の場合は醒めてしまえば何も残りません

タロットの場合も何もしなれば その場で終わります

あたかもお酒が抜けるようにタロット占いの感動が消えるのです

 

そこでその気づきをテーマに

コーチングをお勧めするわけですが
なかには自分で考えることがまだ苦しかったりする人には

わたしはタロットの結果を受けて
タロットでヒーリングをすることがあります

これはタロット占いのケルト十字法で出て来たカードの中で
その展開に一番影響を与えるカードを一枚選びだして
そのカードに働きかけるのですが
具体的にはこんなことをやっています

たとえば仕事の困難を乗り越えたいとタロット占いした結果
最終予想は思わしくなく
鍵となるカードも行動を妨害している障害になっているとします
全体を見渡すと
潜在意識のカードが復活の逆位置であった
この展開の構造を変えるには
この復活が正位置になればよい
そうすると
鍵も最終予想もその他のカードも逆になることで
うまく回転しだす

そんな考え方が
辻冬馬式タロットヒーリングです


無料メールマガジンでタロットコーチングについてご紹介しています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。