潜在意識で人生を変える方法

無言の潜在意識という誤解

 

あなたは潜在意識を使って自分を変えたいと

そう思ったことはありませんか?

 

潜在意識に関する研究はここ数年で各段に発展しています

意識や脳についての研究が発展したということです

 

古い潜在意識モデルでは

潜在意識は無言であり考えることもしない装置

自意識が考えたことを現実かするために作業する膨大な領域

とされていました

なのでまず自分の考え方を変えて

正しい考えで的確な指令を潜在意識に発しなければならない

そのように言われることが多かったのです。

 

だから

よく潜在意識で自分を変えようと言う場合は

潜在意識のパワーを利用して

そのパワーを正しく自意識で使いこなそう

そう唱えてるわけです

 

 

潜在意識は思考している

 このような潜在意識についての考え方は

実は間違いのようなのです

今では

潜在意識そのものが思考をしている

と考えられています

その思考はイメージで行われている

そして常に行われていて

自意識よりも優れた思考をしている

だからそのイメージ思考というようなものを

捕まえて

言葉に置き換えることができれば

脳の中にはいつも役立つメッセーの嵐が吹き荒れているということになります

 

この潜在意識の思考は

ぼんやりしているときなどに

なんとなく浮かんでくるイメージがそうです

そのイメージはあきらかに何かを伝えているのですが

普通はただの物思いだとされるので

次々に忘れられていきます

 

ですがあえてこの物思いを記録して

あとから聴きながら解釈することで

ぼんやりとしたイメージの中に潜む潜在意識の思考に

アクセスすることができるのです

 

この手法を体系化したのがイメージキャッチングです

イメージキャッチングは

 

イメージストリーミングを行うための方法です

 

 

無料メールマガジン登録フォームです

実践のための方法を5回にわけてお伝えしています。

 

 

イメージストリーミング実践紹介
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。