· 

辻冬馬式コーチングの方法

よくあるコーチングのやりかた

平均的なコーチングのやり方はこうです

大まかにテーマを決める。

新しい仕事はどうなるか?

今年を充実した年にするにはどうするか?

など。

そして

2週間ごとに全部で10回行う。

大テーマは決めておくが

毎回のセッションはそのときそのときの状況によって

形が決まっていく

 

これが平均的なコーチングです。

これだと

当たり前ですが

コーチングというものをいかに有効利用するかは

クライアント側がプロデュースしなければなりません

クラアインとが意志をもって何かをやることに対して

コーチはその道筋を照らす役割という感じです

辻冬馬式コーチングの方法

まず全体のメニューを決めておきます。

それによって毎回何を話すかあらかじめわかっているので

クライアントさんのストレスが減ります

もちろん緊急的に特化して話すテーマがあれば

そちらが優先となりますが

メニュー

があるというのは

クライアントさんがみずからコーチングをプロデュースしなくてもいいのです

まだいろんな考えがまとまらない段階からコーチングをはじめて

やってるうちに気づいていくという流れです。

 

辻冬馬式コーチングメニュー

自己基盤確立コース

前半

迷いと悩みを解決して 本当の自分に向かう確実な第一歩です。

  • 第1回  どんな時に充実しますか?  
  • 第2回 今 バランスは取れてますか? 
  • 第3回 固い話だけど、あなたの「存在意義」を言葉にすると? 
  • 第4回 今 どこにいますか?今 心で何が起こっていますか? 
  • 第5回 目標の種子を作ってそれを植えます。目標そのものを育てるという作業は楽しいものです。

後半

 自分を高め行動について考えてみる

 

  • 第1回 自分史を考える。楽しい質問をたくさん用意しています。見えて来るパターンがあります。 
  • 第2回 できない理由をどんどん挙げてみる 
  • 第3回 行動の期限について考えてみる 
  • 第4回 もし「その答え」を知っていたらどうしますか?
  • 第5回 明確な目標を作り上げる。目標の種はどう成長しましたか?

目標実現コース

前半

目標達成技法と心の使い方  

  • 第1回 信念と潜在意識
  • 第2回 エンスージアジズム(情熱)と考えることのパワー  
  • 第3回 イメージの力を使う  
  • 第4回 言葉の力を使う  
  • 第5回 健康を作り続ける  心身の状態を知る

後半

時の流れと心の流れを見切っていく方法とは?

 

  • 第1回  運命のポイントを見極める 
  • 第2回  知識を知恵に変えていこう
  • 第3回 必要最低限ではなくて想定内最高 のパフォーマンス
  • 第4回  逆境と失敗を考える
  • 第5回 ここまでの目標達成状況と今後の展望 

自律訓練法とイメージストリミーミングを利用します

この内容は、個性と状況によって変更しますが

このメニューをあらかじめ提示することで

全体の流れを共有します

そして

この流れに

自律訓練法と

イメージストリミーミングと

タロットカードを

こちらもまた個性と状況に応じて

組み合わせていきます

 

単なるコーチングではなく

カウンセリングやヒーリングや占いまで

網羅しつつ

あなたの人生を応援します

 

辻冬馬式潜在能力引出しメソッド&タロットコーチングです

無料メールマガジン登録フォームです

実践のための方法を5回にわけてお伝えしています。

 

 

イメージストリーミング実践紹介
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。