· 

セルフコーチングは役に立ちます そのやり方

コーチングを受けていると

そのうちコーチなしでも

自分だけでコーチングができるようになります

セルフコーチングですね

 

セルフコーチングという本もあったりして

その効用はまちがいないところです

 

コーチによるコーチングは

日時が決まっているし

おおむね2週間おきですが

人間生きていると

ある日突然 コーチングが必要になるときもあります

そんなとき

別途手数料を払って

夜中でも急遽 コーチと話すというのは

なかなか難しいし

そこまでなくても

明日 仕事で移動時間があるからその時間でコーチと話すとか

通勤の行きかえりが時間があるからコーチと話したいといっても

無理ですね

 

セルフコーチングなら

いつでもどこでもやることができます

なので重宝します

 

セルフコーチングやり方のこつ

セルフコーチングをやるといっても

コーチをイメージして

自分の前にコーチがいるかのように

自問自答する技はイメージトレーニングがかなり上達しないとできません

 

いろんなコーチングの知識も勉強してから・・・・・・

などと言ってるといつまでもできません

 

でも大丈夫

自分で自問自答するときに構造化をしておけばいいのです

具体的には

始めるときに儀式を行います

ルーティーンですね

それは大事

そして次に一番大事なのは

アトランダムに頭の中で対話をしないことです

 

有用な質問をいつも10~20個は作っておいて

コーチングをしたいときは

そのなかの一つを選びます

そしてそれに対して回答を考えていく

これがセルフコーチングをうまくやるためのコツですね

たとえば

「今 何を解決したいのか?」

という質問を選んだらそれについて

5分間考える

と  時間も決めておくといいでしょう

質問の代わりにタロットカードに答える

20くらいの質問をいつも用意しておくのもいいのですが

タロットカードの場合は

大アルカナカードが22枚です

 

そこで

セルフコーチングをやるときに

大アルカナのどれかを選びます

そしてたとえば

星がでたら

 

今 自分にとって星とは何か?

なぜ星はでてないのか?

 

などという質問を

5分づつ考えてみる

 

タロットの絵柄はさまざまに暗示を含むので

とても多面的で深いセルフコーチングができると思います

無料メールマガジンでタロットコーチングについてご紹介しています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。