· 

経営者・ビジネスマンためのビジネスタロットは仕事の運勢だけでなく戦略も示します

ブログの読者の方から、質問をいただきました。ありがとうございます。

タロット占いの中の

ビジネスタロットってなんですか?

というものです

ビジネスのことを扱うとビジネスタロット

タロット占いは 

よく恋愛関係のことに使われますが

ビジネスのことも占えます

ビジネスの場合はたとえばこんなテーマが多いです

 

  1. 転職すべきか
  2. いつ頃転職が決まるか
  3. いつ頃出世できるか
  4. 今自分の必要なことはなにか

 

これらはサラリーマンの方が対象ですが

経営者の方の場合をビジネスタロットと言います

そしてこんなテーマが例としてあります

 

  1. 今後、会社はどうなっていくか
  2. あの社員はやめてもらうほうがいいか
  3. 社員の増員はしてもいいか
  4. 今年の売り上げはどうか
  5. どうやったら父の代からいる重役たちの信頼を得られるか

 

  

タロット占いの世界では

会社の社長や

30歳以上のビジネスマンなどが

新規事業の吉兆を知りたいとか

自分の今の仕事が成功するためには何が必要か

などは

一定の人気があり需要があります

 

そんなとき

恋愛関係に強いという占い師さんのところに

あまりいかないのではないかと思います

 

ビジネスを中心にやっているということなら

経験もあって聞きやすいし

ビジネスの細かなこともわかっているだろうから話しやすい

そんなニーズにこたえて

ビジネスタロット

という言葉ができているのだと思います。

生保セールスマネージャー、不動産営業のビジネスキャリアが長い珍しい占い師です

わたしは生保セールスのマネージャーを20年やって

不動産の仕事を10年やったので

いわゆるビジネスタロットの扱いが自然と多いです

タロット占い師として

前歴がこれだけビジネスビジネスしている人も珍しいようです(笑)

 

BNI倫理法人会といったビジネス交流会にも参加していて

経営者やビジネスマンとの交流は日常的にあります

なので

占いで今後の方針を見てみたいという方には

対応が慣れていると思いますし気持ちもよくわかります

 

そしてビジネスタロットをやった人はたいていの場合

コーチングを受けることを希望されます

 

せっかくタロットで何かを発見したのだから

しっかりと成果に落とし込めるように

コーチングで肉付けされることを希望されるわけです

 

コーアクティブコーチングの手法をとるのですが

それは驚くほど生保時代に部下マネジメントでやっていたことが

そのまま体系化されていたのです

綿が水を吸収するようにあっというまにコンセプトがわかったものでした

ビジネスタロットとコーチングで

局面を打開された方もいらっしゃいますが

私の方の喜びもまたひとしおでした。

無料メールマガジンでタロットコーチングについてご紹介しています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。