NLPを一人でやるならイメージストリーミングをマスターしよう

NLPのワークの難しさ

市販されているようなNLPの本では

いろんなワークが紹介はされているものの

肝心なところで

それをイメージしてみましょう

とか

それを感じてみましょう

とか

指示をするので

なかなか一人でやってもうまくいかないものです。

そもそもNLPは、自宅で一人でやることを前提にしておらず

トレーナーとかセラピーがついて指示しながらやるものですから

やむおえないことではありますし

本を読むだけでできるほど簡単なら

そんなに効果はないでしょう

しかし

そうはいっても

自己啓発目的で自ら進んでNLPを利用しようとしたら

自宅で一人でワークを成功させたいものです

イメージストリーミングを利用する

NLPの中で比較的取り組みやすいワークとして

卓越性の円に入る

というのがあります

だいたいのNLPの本には紹介されているので

わかりやすいワークであることは間違いないでしょう

目の前の床に円があることを想像して

その円の中に足を踏み入れて

その円の感触を確かめ 味わい

その中心で立ち止まり

円に潜むエネルギー体内に取り込むというものです

 

しかし円の中で素晴らしい状況を十分に味わいましょうという説明が

あります

それって

とても難しいのです

円をくっきりイメージできて

その内部で素晴らしい状況を味わうというのは

いきなり一人でやるのは難易度が高いです

 

でもNLP全体の中では 

割と取り組みやすい方なので

NLPがいかに難しいかがわかります

 

さらに

前回このブログでご紹介した 

賢者と話す や 自足する などは

もっとむずかしいし

さらに さらに

動画の巻き戻し法ともなると

まず自宅で一人ではできないどころか

解説を読んでもよくわからなくて

やる気も起こらないと思います 

NLPのためのイメージ利用法

NLPのワークはイメージと言葉をどう使っていくかなので

イメージストリーミングから入っていけます

動画の巻き戻し法であっても

そのときそのときのワークをイメージストリーミングの形ですすめていく

どこまでもやることができます

 

実にイメージストリーミングはNLPマスターのための特効薬になりえるのです

無料メールマガジン登録フォームです

実践のための方法を5回にわけてお伝えしています。

 

 

イメージストリーミング実践紹介
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。