· 

10秒で自律性状態に入る方法

自律訓練法で自律性状態になるために

標準練習を毎日5分から10分、

三ヶ月くらいやると、

静謐ば場所で落ち着いた気分になれば

そこから5分くらいで自律性状態に入れるようになります。

 

ところがいったん深くマスターすると

ものの本には、

自律訓練法をマスターすると

電車の中で 立ったままでもできるやうになる

とか

一分以内でできるやうになる

とか

書かれています。

本当でしょうか?

 

本当です。

私は現実にそんな風にできます。

そして完全にマスターしたら

一分も要らなくなります。

今、私は自分の精神状態がフラットに近ければ

周りがうるさくても、

10秒で

重感、温感の状態になれます。

そして心臓の鼓動とおなかの温感はそこから10秒。

30秒あれば自律性状態に入れます。

 

周りが静かであらかじめ心が落ち着いていれば

自分用に作ったキーワードを唱えれば

一気に 10秒ほどで

自律性状態にはいることができます。

 

結局手足が温かいからはじまる

受動的注意集中は

すべてが同時に行われるようにするキーワードに凝縮させれば

その一言で

一気に自律性状態に入ることができるということです。

 

最初こそ

手足の重感、温感、心臓の鼓動、呼吸、腹部の温感、額に涼感、

と順番にそれぞれに集中するのですが

マスターすれば

すべてを凝縮したキーワードで一気にすべての状態を

体現するのです

 

そうなると日常のあらゆる場面で

自律性状態に入ることができるようになる

これは素晴らしい体験です