· 

転職したくなったらタロット占いをしましょう

仕事の適性を知るには自分の弱みも知るべきです

よく自分の強みとか好きなことを仕事にしましょうと言います。

しかし強みに応じて、または好きなことを仕事にできる人はほとんどいません。

日本社会というのは

がまんがベースだからです。

ほんとに強味を生かしたいなら起業するしかありませんが

そこまでの強みではなかったりします。

 

だからまず考えるべきは弱みをしることかもしれません。

自分が一番弱いところを利用して

仕事をする人はいませんが

弱みが出るような仕事をする人はたくさんいます

 

これが転職したくなる最大の原因です


短所を指摘されると普通はむっとします

では自分の弱みってわかりますか

嫌なことだから言語化することも少なく

自分の弱みはこれこれですと言える人は

まずいませんが

しかし指摘されるとものすごく図星になったりします

しかし指摘してくる相手が

人の悪口ばっかりいってる人だから気に入らないとか(笑)

どんなに信頼している人からでも弱みをずばっと言われると反論したくもなります


タロットカードが弱みを指摘するとどうなるか?

人に言われるとむっと来る弱点指摘も

タロットカードが

 

あなたはどうやら臆病なために本音で人と語れないようですね

とか

あなたはプライドばかり高くて中身がついて行かないみたいですね

とか指摘しても

 

驚くべきことに(笑)

怒る人は誰もいません

それどころか

 

確かにそうです

わたしはプライドが高すぎてそれに見合う中身がないんです

実はそれが悩みです

などという展開によくなります

 

これはどういう心理なのでしょうか。

なぜこうも人はタロットカードを前にすると素直なのでしょうか


タロットで弱みを確かめましょう

ということで

転職を考えだしたら

まずはタロットで自分を振り返ることをお勧めします

そしてそれに基づいて

具体的な戦略をコーチングで建てていくと

きっと自分の手に入れたい未来にたどり着けます。


無料メールマガジンでタロットコーチングについてご紹介しています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。