· 

タロット占いはまずはネットではじめる2つの理由


一番最初に占いに行ったのはお酒の帰り道でした


わたしが一番最初してもらった占いは手相占いです。

大阪に転勤でいた頃に、お酒を飲んだ帰り道

街頭にお店が出ていたので酔った勢いで座りました。

面白かったです

当時の私は25歳くらい。

結婚について占ってもらいました。

いい内容だったことを覚えています


普段は行きたいと思ってもなかなか行かない


酔った勢いで手相占いをしてもらったわたしですが

素面で手相占いをしてもらったことはその後ありません

保険会社のイベントで

手相教室を開催しましたがその時に手相占いと再会したくらいです

 

さてタロット占いにも興味はあって

高校3年の頃タロット占いセットなるものを購入して

自分でやっては楽しんでいましたが

ほんものの占い屋さんには

出不精がたたっていきませんでいた。

そもそもどこに行けばいいのか探すのが面倒でした。

 

昔はインターネットがないので

タロット占いを探すのは

地域雑誌とか 口コミとか

電話帳とか!

なかなか面倒で探す気にもなりませんでした。

今は探すだけならスマホで5分で見つかります。

でもだからと言って

そのお店がいいか悪いか

わかりませんね

5000円とか1万円とか

割とまとまったお金がかかるので

そこまでの価値があるかどうか

わからないのはネックですね


まずはサンプル品としての無料鑑定からやっています


無料鑑定→ネットでやりとり→正式な鑑定

 

私の場合は、タロットはこんな順番を組んでいます。

無料鑑定で

タロットの展開図の写真と鑑定内容を送信します。

それが納得できるものであれば

有料のメニューに申し込んでいただいています。

30分3000円からですから

タロット相場としてはとても安いです。

ネットなので安い!

それに私のほんとうの業務はコーチングなので

タロットに高額料金をつけなくても良いというのがあります。

 

さてネットではZOOMというテレビ電話会議のアプリで

やりとりすることが多いのですが

電話の人もいれば

メールのやり取りの人もいます 

ラインメッセンジャーが多いですが

 

中には

わたしのホームページソフトについている

ライブチャット機能

やり取りする人もいます

これはメールアドレスをこちらに知らせずにやり取りできるので

まずは信頼関係を築くまではという方もいらっしゃいます

 

この辺はその人のお好み次第です

お支払いも

やったあと

3日以内にお願いしていますので

まずはタロットをやってしまって

それからで良い

 

 

理論的には

その気になれば

全然つまらなくてピンと来るものがない

というときには 

払わずに済ませることも

できます( ;∀;)

 

私の経験から

支払完了後だと

逆に不安に思ったり 面倒であったりします

タロット占いをしたいと思って

いろいろ手続きが終わるまでに

もう気持ちがなくなることもあります。

 

それに

メールを教えて頼んで大丈夫かなというリスクは

やる側が負うのがいいと思いました


タロット占いをネットでする理由とは?


以上のようなわけで

タロットをネットでまずはするのがいい理由をまとめると

  1. どんなことをするのかまずはわかる
  2. 無料サンプルを試して良ければ有料に進める

この2つです。

 

タロット占いは

二次元の絵を元に読み解くから

画像や動画で取り扱うのが向いています

 

どうぞお気軽に無料鑑定から

ご利用ください