· 

仕事、恋愛にコーチをつけるとうまく行く2つの理由

ネットでコーチング  福岡でコーチング


スポーツにコーチがいるのに仕事や恋愛や人生になぜコーチをつけないのか?


自分をわかってくれる存在 なんでも言える存在

 

自分のことをわかってくれている人っていますか?

 

自分のことをわかってくれている人

 

思い浮かぶのは

 

まず家族でしょう

 

さらに恋人 親友 兄弟姉妹

 

そして仕事のことで自分をわかってくれているのは職場の同僚、先輩、上司でしょう

 

 

 

この人たちのうちの誰かに

 

すべてを打ち明けて心の状態をみてもらい

 

人生の航路を照らす灯台になってくれる人はいるでしょうか?

 

 

 

たとえばプロ野球選手やプロゴルファーに

 

コーチがいますね

 

誰も家族に

サッカーやテニスやバスケットや野球を

習ったりはしないものです。

 

なぜか?

 

家族の人は普通そのスポーツにたけていないからです

そのスポーツの専門家ではないからです。

 

 

それにもしたまたま専門家であったり長けていても

 

家族は近すぎて客観視するのがむずかしい

 

 

 

さて人は

 

自分の人生行路の中で自分のことをよくわかってくれている人がいると

 

とても安心するものだと思います。

 

 

その場合

 

親しい人たち以外で

 

そういう人がいるとさらにいいのです

 

 

なぜか?

 

家庭の悩みがあったとき家族に相談できません。

 

離婚問題を妻や夫には相談できるわけがありません

 

また

 

職場の上司について

 

その上司その人に相談できません。

 

 

自分の生活の外にいる人でないと

 

実は本当の相談相手にはならないのです。

 


コーチを鏡に自分と語るということ

わたしは人生の一番大変な時期にコーチ兼メンターを契約してました。

 

なにがあってもその人はわたしの現状を知っているし

 

大変さもわかってくれるし

 

わたししか気づかないかすかな

しかし確かな進歩を

 

きちんとわかってくれていました。

 

それはとても心強いものでした

 

いえ

 

とてつもなく心強いものでした。

 

 

そういう人がいるということ自体が

 

最大のメリットです。

相手になんのスキルも専門性もなくても

ただ寄り添ってくれるだけでも精神的に落ち着きます。

それはもう落ち着きます。

やけを飲んだり 眠れない夜を悶々と過ごし

薬を飲んだりするより

単に誰かに全部話すほうが普通は効果があります

それは自分の心を自分の目では直接は見れないから

鏡を映してみるようなものです。

話し相手という鏡に。

 

 

まして

 

その人にコーチングなどのスキルがあれば

なおいっそういい

それは

高性能の鏡に自分を映すようなものです

単に顔を見るだけではない、その鏡を見ると

血圧も心拍数もわかり(比喩です)

心の動きも本心もわかったりすれば

すばらしいと思いませんか

 

それがコーチングです。

 

 

コーチングの入り口としてのタロット

 

ただコーチングは入り口で

結構自己開示がきつかったり

コーチとの距離感を測りながらやったりすることが多いので

軌道に乗るのに時間がかかることがあります。

 

そんなとき占いは

一つの味付けになります

特にタロットは心理的効果にたけているので

最適です

タロットを気楽な気分でやって

出てきたカードをテーマに一気に

きつさを感じることもなく

自分の内面に深くおりていくことができます

 

タロットの気づきを

そのあと

コーチングが引き継いでいきます

 

ゆったりと自分の中に分け入るための手段が

 

 

タロットカードなのです。


ネットでコーチングを行っています。福岡近郊の方は対面でも対応しています。


無料メールマガジンでは5回にわたって

タロットコーチングのご紹介をしています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

無料メールマガジンでは5回にわたって

自己基盤確立コーチングの内容をお伝えしています

自己基盤確立コーチングファーストステージ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール