· 

【令和時代のタロット占い】タロット占いに通うと人生が変わる

タロットの気づきを

コーチングで実現する

タロットコーチングの辻冬馬です

迷いや悩みを解消して

本当の自分と素敵な未来に出会いたい

そんな願いを持つ人のために書いています。 


タロットに5回通って結婚できた女性の話

タロットに行ったことがあるでしょうか?

タロット占いのすっきり感を味わうと病みつきになる傾向もあって

ぼくのクライアントさんも3~5回短期間の間に申し込んでいただける方が

よくいます。

 

こんな例もあります。

 

1回目  結婚か別れか

  決断のカードが出た。

  どちらに決めるかが大事

  どちらに決めるかが大事なんじゃなくて 

  迷いをやめてどちらでもいいから決めること

 

 

2回目

  どうしても決められない どうしたらいいか

  過去と潜在意識がポイント

  どうやら彼のことを愛しているようだから 結婚にむかいなさい



3回目

  それとなく結婚をにおわせたが彼の方が煮え切らない

  彼にとってあなたは理想の女性じゃないようです

  彼はまだそういう女性との出会いを待っている

 

4回目

  彼と色々話した

  もう少し自信がもてたときに結婚したいという

 

  彼はこのままでは一生自信を持てない 何かが足りないから

 

5回目

  煮え切らない彼といくら話しても前に進まない

  いい人だけど 人生をともにする人ではない

 

  結局あなたこそ煮え切らない人であり

  そんなあなたを見て彼もそれに併せた態度になっている

  二人の関係を変えるのは彼じゃなくてあなたです

 

ということでその後

彼女からはっきりプロポーズしたら

自信を持てた彼は改めてプロポーズして二人は無事ゴールイン

 

これは実話ですが

タロットでずっと心を調整してきた成果と言えますね



どうしょうかと迷ったときの気晴らしでタロットを受ける人は多いけど

 

タロットに通うと 問題解決に至ることはよくあります

 


人生には人智を越えた「何か」からのメッセージがほしい時がある

占いってなんなんでしょう。
どうなるかわからない未来や
どんなものかわからない他人の心に対して
自分を越えた存在の力の意見を聞くことかもしれません。
たとえば長く悩んでいる恋愛や
転職の問題について
毎月行きつけの占い師さんに
占ってもらうというのは
一回だけはじめての占い師さんに占ってもらうのとは
似て非なる経験です
この繰り返し定期的な占いを経験すると
その威力のすごさに驚くでしょう

占い以外でも5回通うことが大事

自分の抱えるテーマに対して
たとえば誰かのアドバイスを受けることってありますね
親に
親友に
恋人に
職場の上司に先輩に
いろんな相談相手がいるものです
でも
これらの人と専属の相談契約を結んで
お金を払って
何か大事なことを相談し続けるって
ありえますか?
これから毎週土曜日に
転職について
私の話を1時間聞いてほしい
友達に予約したりしませんね
でもその他のことは私たちは
結構予約というものをしています
美容院
コンタクトレンズのデイリー
整骨院(みんながみんなでないけど)
スポーツクラブ
などなど
さらに言えば
毎月定期的につかっているお金ってありますね
スマホ インターネット 
美容院 スポーツジム 本 服 靴
などなど
単に組み合わせの問題かもしれないんですが
自分が大事だと思っているテーマについて
定期的に話を聞いてもらって
アドバイスをもらって
自分でも気づけを得る場があって
それに一定額を払うことって
ぜんぜんありじゃないの?
って思います。
わたしは
実はそうしています
タロット占いと
コーチングと両方一緒にできるのが
辻冬馬式タロットコーチングです