自分磨きのためのイメージトレーニングをネットで学ぶ

タロットの気づきをコーチングで実現する

タロットコーチングの辻冬馬です。

 

迷いや悩みを解決して

本当の自分と素敵な未来に出会いたい

そんな願いを持つ人のために書いています。


潜在意識で自分を知ること

クライアントさんの中には、タロットカードを嫌う人がいます。

スピリチュアルではないか?と言うのです。

自分が納得できないものは脳に作用しないのでその場合はタロットをしません。

念のためにいうと、人の性向の違いでスピリチュアルがいけないわけではぜんぜんありません。

さて、タロットを使わないクライアントさんでも、わたしのところに来る方は、なんらかの自分を越えるものの力を、借りたいと思われるかたがほとんです。

それはコーチである私からの助力ということもあります。コーチングは本人の気づきが大事ですが、そして本人の中に答えが全部あるといっても、その本人も知らない本人の中の答えに気づくときというのは、突然メッセーを受け取るような気分になります。

 

コーチングだけでは対話の中からの気づきのみですから、まだるっこしいことがあります。わたしのほうも、クライアントさんのほうも。

そこでわたしは

イメージストリーミングと自律訓練法/アルファ波バイオフィードバックを行っています。

この二つのメソッドは、通常の自分の思考の外側にアクセスして、潜在意識の気づきを得る方法です。


イメージトレーニングで神秘体験をする

わたしの知る限り潜在意識のメッセージを受け取る方法でもっとも優れていて確かなものは、自律訓練法黙想練習です。

が、これは習得までに時間がかかりすぎます。これはヒプノセラピーとかヒーリングとかではなくて、医療行為のひとつです。

とても簡単に言うと、体の生理状態を催眠時のものにすることで、大脳を休ませ、イメージが出やすくすることを利用してイメージをみる練習をすることでなんでも鮮明に実体験のように見る事ができるようになることです。

 

2年かかるでしょう。

 

待てません。これをやりながら

即効の効果を出すのがイメージストリーミングです。

イメージストリーミングは脳がいつも発している物思いのイメージを意図的に捉えて言葉にしていくものです。

 

これは驚くべき気づきを得られます。自分がなんとなく見ているイメージを言葉にするだけで答えが見つかる

ということは

人間の脳はイメージとしていつも

迷いや悩みの答えを発信しているということです。

なんとなくの物思いから

アルキメデスの比重の発見やニュートンに引力

湯川秀樹博士の中間子は

発見されましたね

恐るべし物思いの叡智

 

ちなみに何かを真剣に集中して考えているときと

物思いのときで

脳のエネルギー使用量は

わずか5%しか変わらないそうです

集中時が100なら物思いは95

実は真剣に物思いしているのです

 

 

考えてみたら

神のお告げから前世の因縁、占いや予言、先祖のお告げなどなどはみな

この脳が発信する物思いのイメージを捕らえているのかもしれません。

本当に不思議なほど答えが見つかります。

タロット以上かもしれません。場合によっては。

 

ということで

イメージストリーミングを使ったコーチングもしているのですが

これはとても楽しい

受ける方も教える方も

これだけ楽しめながらこれだけ効果のあるスキルは最高だと

いつも思っています


無料メールマガジンでは5回にわたってイメージストリーミングの実践基礎をお伝えしています

イメージストリーミング
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール