· 

自己啓発の本やセミナーの知識を人生に役立てる方法

わたしの読書体験

わたしはものすごくたくさんの自己啓発本を読んで来ました。

 

で、日常生活において、人生の節々において

見聞きしたことのない状況は

ない

と言っていいほどになりました。

 

でも

迷いは相変わらず尽きず知識は生きることに役立ちません(笑)

知識は知恵になってはじめて役立つのです


ノウハウの応用方法

学んだノウハウを現実の人生にどう応用するかは、

それについてのノウハウすらあります。

有名なナポレオンヒルプラグラムにはこんな手法があります。

「2R2A」

2R:リアライズ=理解する。レコグナイズ=この現実にこのノウハウにあてはまると認識する

2A:アシュミレイト=その適用されるノウハウを取り出し、この現実にどう使うかをしっかりと消化する

   アクション=実行する

 

たとえばナポレオンヒルの成功17原則の中に「プラスアルファの魔法」というのがあります。

それは必要最小限の行動をとるのではなくて

何事をなすときに、もう一歩サービスを加えるとか

積極的に仕上げるための追加時間をとるとか

想定内最高のサービスをする精神です。

 

仕事で資料作成を頼まれたときに

指示とおりにやるだけではなくて、もう一歩考えてこうすればいいなって思うようなことがあれば

余計に時間がかかってもそれを加味して仕上げる。

営業のプレゼンであれば

必要最小限の資料だけではなくて

自分が考えるあらゆる質問への応答、こうすればわかりやすいのではないか。

などをあとつあとひとつと加えていく。

 

行動原則としてプラスアルファの魔法というものを知っていれば

資料作成はプレゼンの準備などの仕事に

ここが適用の場所だと気づき

そのように行動する。

 

こんな流れが2R2Aなのです。

 


一人でそれを応用できる人はいない/コーチングが一番簡単です

わたしはノウハウならたくさんあったのですが

有効利用したかというとそんなことはない、のです。

自分の頭で自分の知ってることを自分の現実に当てはめて

自分の意思で行動に持っていく

 

これって相当に難しい

 

これができるならすべての人はとっくにすばらしい人生を送っているのではないかとさえ思えます。

少なくとも私の場合はそうでした。

 

この自分が知ってるノウハウ、あるいは教えてもらうノウハウ

それをどう現実化するか?

そこにコーチの存在が輝くのです。


無料メールマガジンでは5回にわたってタロットコーチングのご紹介をしています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール