· 

おみくじとタロットコーチングはそっくりです

1年の始まりはやっぱり大事にしたい


明けましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。

平成最後の年でもありますね。

いろんな意味で、このお正月に、

今年を良い節目の年にしたいと

何かと計画を立てる方も多いと思います。

ぼくもそうです。

この一年を見事に、使いこなしてみたいと誓っているところです。(笑)

 

お正月は一年の始まりだから

今年の目標を決める人も多いでしょう。

初詣では

今年の運勢を神様に祈り、お賽銭を入れて、お守りを買ったり、おみくじを買ったりしますね。

ぼくもやっています。

それはまあ、朝起きたら顔を洗うようなもので、年が明けたらそんなことを儀式でやらないと❗️なんて思うし、やると顔を洗うのと同様気持ちがさっぱりします。

だから年始の行事は大切にしてます。

 

 

おみくじの本当の意味


さてここからは真面目な話。

オミクジには大吉とか小吉とかあって、良ければ嬉しくなりますね。

オミクジには、また神様からのメッセージみたいな文章があります。

実は吉凶よりもあの教えが、おみくじの本筋らしいです。

 

でも

おみくじの内容に沿って

自分の計画や行動を

組み立てるひとはいないですね。

せっかく初詣に行って

いいアドバイスの文章を読んでも

悪くいえば無駄なことですね。

 

まるで

天気予報を聞いて雨だから傘を用意しましょうと言われても

雨なんだと納得するだけで

傘は持って出ない。

そんな感じに思えます。

 

新年の計画も思いも

紙に細かく計画を書いて

折に触れてそれを見ない限り

絶対何もしないものです。

そう思うのです。

 

なので

新年のあなたの思い

お手伝いしたいと思っています。

いろんな人の目標を聞いたり

いろんな思いを聞くと

何よりコーチの僕がエネルギーをもらいます、

そのエネルギーを

具体的な形にしてお返しするのが

ぼくの仕事です。

 

 

 


無料メールマガジンでは5回にわたってタロットコーチングのご紹介をしています

 

タロットコーチングで自分を磨く
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール