· 

自律訓練法標準練習で自律性状態になったときの効果のすごさを知っていますか?

幻の自律訓練法

自律訓練法というとこの言葉自体があまり知られていません。

ましてその効果や、それを実際に体感したときの

ありえないほどのすっきり感や体調の復元やトラウマの消失や

ストレス解消や、頭が異様に鋭くなることとか

まったく知られていません。

もったいないこの情報ロス

なぜそんなに素晴らしいものがほとんど知られていないのかというと

これには明確に理由があります

ひとつはたぶん名前が悪い。

もともとはドイツでできたたので

アウトゲニックトレーニングと言ってましたが英訳されてオートジェニックトレーニング

そのまま訳して自律訓練法となったわけです。

自律状態になるためのトレーニング

とでも訳す方がはるかによかったでしょう

 

また自律訓練法の原理を説明しょうとするとまたややこしいのもよくない

でもこれはしょうがない

 

とにかく効能だけでも流布されれば全然違ったかもしれませんがそうはならなかった。

 

一般には心療内科などで標準練習が施されるのが現状です。

そして医師の先生によるプロモーションDVDは退屈であり、

一般向けの本は佐々木雄一さんがごまブックスで書いた3冊くらいを

除けば学術書しかないのが現状なのです。

 

ということで一般に知られる要素が何もないのが自律訓練法です。

自律訓練法を一言でいうとなんだろう?

よく言われるのはインスタント禅

ですが科学的禅というほうが正確かも。

 

催眠状態のからだの特徴を発見したシュルツ博士が

催眠状態のからだの状態になるようにもっていく練習なのですが

その際には心を平静にしないといけません。すると

それは瞑想をしているのと同じになります。

するとからだが生理的に催眠状態になり、頭はそうではないけど

頭はすっきりして研ぎ澄まされます

 

瞑想を越える

自己催眠を越える

禅を越える

 

素晴らしい効果を持つ自律訓練法、

自律状態になるためのトレーニング

とてもおすすめです