男性は論理的に悩むから苦しみが根をはる:女性より自殺率が高い理由


歴史的に占いで指針をもらっていたのは男性でした だからメンタルが強かった?

 

タロット占いは女性が好んで受けるもの!

そんなイメージをみんな持ってると思うんですが

でもそれは間違い。

女性はタロットをしてもらったらそれを友達と話しますが

男性は誰にもいいませんから 表に話がでないだけです

男性は自分の魂や心の問題は

一人で克服するべきだと思いがちなんですね

だから そんなモラルに違反して占いをしたというのは秘密なんです

 

だから隠れタロット経験者は結構いるかもしれません。

最近ではビジネス専用のタロットというのもあって、経営方針の大きな決断のサポートにタロットの暗示を使う人もいるとか。

アメリカの昔の大統領、レーガン大統領ホワイトハウスに占星術師を置いてたとか。

古来より大きな決断には占いがあるのですね。

明智光秀本能寺の変の前に 占いをしています

 


男性に人気の占いのテーマは?

女性が占うテーマの大半は恋愛です。

彼との仲は今後どうなるか。結婚できるか。誰かと出会いがあるか。復縁できるか。

こんな感じ。

でも最近は転職しても大丈夫?新しい仕事を引き受けても大丈夫?

というテーマも増えていますね

 

では男性が占うときは何のテーマが多いかというと

 

仕事がうまくいくか?

家族と幸せに過ごせるか・

 

自分の理想はかなうか?

という抽象的なテーマが多いですね

男女の特徴がでますね、やはり。

 

 

男性は論理的に悩むから苦しみが根をはってしまう

これから書くことは ぼくの個人の感想です 

例外もあるしそうでない人もたくさん知っていますが 全体の傾向としたらこうかなというものです

 

男性は 悩むときも理屈で悩みます

あれがああなったから こうなっているので

今後 これを そんなふうにやったとしても

どう考えても うまくいかない いくわけがない

という感じです

 

わかりやすくいうと

営業締め切りが明日に迫っているとき

とにかく今日だけは頑張って売り上げを少しでも伸ばそうというとき

男性は

今から10時間動いても全部で5人くらいしか会えない

5人から成約する確率は今の状況だと3%だ、どのみち目標はいかない

来月に回したほうがいい

などと考えます

でも女性は

とにかく頑張ろうと言うと

理屈抜き、損得抜きに がんばります

そして思わぬ奇跡も生まれます

 

男性は自分の思考の範囲内の理屈で物事を考えるから

奇跡が起きにくいです

でも理屈を超えた思考をして それに基づく行動をすると

無理だと思っていることが 突如できたりします

 

そこらへんが引き寄せの法則の原理なんですが

自分の理屈で考えていると

引き寄せも働きませんね

 

 

壁を壊す

リセットしたい男性の方へ あなたのメンターになります

コーチングというのは理屈で考えると

お金を払って自分の考えに気づくなんて

ノートに考えを書いて自問自答したほうがいい となります

そしてタロット占いも

霊感に頼ってもしょうがないとなります

でも

とにかく

悩んで苦しかったら

一度体験してみてください

理屈を超えたとき

隠れていた潜在意識が動き出し

引き寄せも働くし 突然ありえない幸運がやってきます

これは多くの人が体験した再生への道筋なのです

 

メルアドです。

お気軽にお問い合わせください、  お待ちしております。

必ずお返事いたします。

 

 tuzitomasikitarotcoaching@ybb.ne.jp