心が折れたときにはヒーリングで引き上げたりカウンセリングで紐解いたりします 心が元気になったらコーチングが効きます


今 心がどんな状態かによって役に立つのはカウンセリングかセラピーかコーチングか 変わります

 

 

 

上の図をご覧ください。

自分の頭で考えてなんとかするコーチングと

他者からのエネルギーで引き上げてもらうヒーリング(カウンセリングやセラピーもこちらに属します)

について

心の状態との関係を図にしてみました。

 

コーチングとカウンセリングなどの境目をステレオタイプ的に分けるとすると

心が

0以下か0以上か

というところでしょうか。

0以下ならカウンセリングやヒーリング。

0以上ならコーチングOK.

あるクライアントさんが

タロットヒーリングを受けるかタロットコーチングを受けるか迷っているというご相談をうけたので

考えを整理してもらうために上図を作りました。

   

自分の心の状態に合った(=フィットする)手段で未来を切り開きましょう

コーチングは

コーチにおんぶにだっこでは機能しない仕組みであり、

みずから利用しようという意思が必要になります。

 

杖替わりにもたれたい

というときには不向きです

それはヒーリングです

 

ただし心の状態が0前後の人は

どちらを選べばいいか微妙ですが

辻冬馬式の場合は

両方できるので

併用していけばいいと思います

 

 

心とはほんとに繊細でありながら大きなエネルギーをもっています 

取扱いには細心の配慮をしたいと思いますね

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ  

 


自分磨きランキング

タロット占いとコーチングを組み合わせたタロットコーチングのメールマガジンを発行しています。

登録後翌日から5日連続でお送りしたあと、折に触れての情報発信となります。

*ワンクリックで簡単解除、お気軽にご覧下さい

 

タロットコーチングで自分を磨く 読者登録フォーム