· 

あなたの個性に合わせて展開するタロットは生き物です

個性に合わせて展開するタロット

タロットカードは
その人の特徴に応じてカードがでるのは
占いから当然という見方もできますが
ここでときどき書いているカードの配球といいますか
全体的特徴が
人によってあります。つまり一枚だけ取り出して
何がでるのかということではない。
たとえば小アルカナカードには
金貨
聖杯
の4種類があります。
それぞれ
棒 エネルギー
金貨 物質的な富
聖杯 愛情、精神性
剣 知性や苦痛
みたいな意味合いになります。
そして1から10までと宮廷カードの4枚の
併せて14枚がそれぞれ棒にも金貨にも聖杯にも剣にもあるわけです。
トランプのイメージですね。
7ffaf26bb2b1df6f0dba87bd88c0713a_s.jpg 

実際の展開例

さて大アルカナは置いておいて
精神的な完成を目指して修行したり
よく神社にいって祈ったりしてる人でタロットややると
棒を中心に出てきます。
また
結婚をまじかに控えた女性が
仕事と家庭の両立についてをテーマにタロットをすると
聖杯が中心に出たりするし
仕事につかれてこころが痛んでいるビジネスマンなどは
剣が中心で出てきたりします。
もちろん、1から14(トランプ風のたとえで14と書きました)
までのカードで何がでるかによって
吉兆様々なのですが
その人の傾向としては
明らかに今は
棒 今は聖杯 今は剣 今は金貨
というのがあるので
この傾向に応じてカードが出るという意味では
こんなこともあるのです。

タロットからコーチングがはじまるとき

6efecc6e0e89b278eaac62357aa6370e_s.jpg 
さて
ぼくはタロット占いのみをやるのではないので
コーチングに絡めていいますと
家庭と仕事の両立がテーマの女性で
聖杯がたくさん出てきたら
この問題は
仕事をしたいという観点ではなくて
愛情の問題として取り上げるべきだとなります。
なので
愛情、結婚生活について深く考えてもらうコーチングとなります。
つまり家庭と仕事の両立というと普通は
両方を均等に悩んでいるように見えて
実は
どちらかは普通にやれて
どちらかに無理があることが多いものです
どちらか一方に無理があるから
両立したいと思うのですね。
聖杯が多いというとき
それは
家庭の観点から物事を見ましょうとなります。
それをもとにコーチングをしていきます。

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村


自分磨きランキング