· 

タロット占いで自分自身の本心に気づけます

もしかしたらあなたは今

どうしていいかわからなかったり

何かを決められずにいて

困ったり苦しんでいたりしませんか?

そんなときは

未来を知りたくもないですね

きっと

今 どうしたらいいかを知りたいですね

そうであればタロット占いはきっと役に立つことでしょう

 

タロット占いは未来を知るためのものではありません

タロット占いをするとき
人は自分の未来をテーマにします
この恋はどうるか?
彼とは別れたほうがいいの?
転職はうまく行くのか?
引っ越しは吉ですか?
みな未来のことです。
確かに知りたいですよね
でも知ってどうなるのか?って思ったりします
未来を予言したからといって
それで人生が良くなったりはしないからです
どういうことか?
人は今しか生きられないから
今に影響しない未来を見ても
仕方がないからです

人は「今」しか生きられないから「今」を知ることが大事

今迷っていたり
苦しんでいるときは
その原因は過去にあります
だからこそ
逆に過去を振り返って
たとえば
別れて良かったの?
転職は成功だったの?
など、過去の問題が
「今」に対してどんな意味をもっているかを
考えることが大切です
それは過去を振り返るのとは違います
今 あなたの心がどうなっているかを確かめるのです
そして
タロット占いでみると結構腑に落ちます。
過去をテーマにタロットをすると
自分の心について思わぬ発見をします。
過去から現在までの流れをみると
そこに自分の本心が浮かび上がるからです

「今」を軸に未来と過去を考えると自分の本心がわかる

ぼくの場合
タロットカードをシャッフルする時に
こんな言葉を頭の中でつぶやいています
「時の流れと 心の流れの
交差するとき
真実の心を見せてください
 
ケルト十字法
時間が流れる人生の中で
自分の心がどうなってきたかを
よく言い当てることができるのです
だから普通の占いと違って
タロットは未来を知るだけではなくて
自分さえ気づかない自分の本心を
映すシステムでもあるのです。
人生に一番役に立つ占いだと思います