マインドフルネスと瞑想、ストレス解消とリラクゼーションのための自律訓練法をレッスンしています

*心身の治療のための医療目的ではございません


自律訓練法をコーチングでお伝えする新しい手法です

このサイトでは

  1. 自律訓練法について広く深くたっぷりとご説明しています
  2. 自律訓練法のレッスンのご案内しています
  3. 自律訓練法を応用した自己啓発、コーチングのご案内をしています

自律訓練法はヨガも座禅も瞑想もマインドフルネスも越える究極・最強のリラクゼーション技法です


Zen Garden / quinet

 瞑想の目的は心身を調律して研ぎ澄まされた集中の境地に達することです。

しかし、ヨガマインドフルネス座禅TM(超越瞑想法)も 今自分がどんな状態なのか?なかなかわかりません。

自律訓練法の優れたところは医学的な方法論として手順がしっかり決まっていることから、今自分がどの段階のトレーニングをしているかがわかることです。

科学的に体系化された瞑想法とも言える自律訓練法はマインドフルネスや瞑想のための最強のメソッドとも言えます 。 

 

関連情報

1.瞑想や禅と自律訓練法の違いとは?

2.自律訓練法と瞑想の関係


自律訓練法とはどんなもの?

自律訓練法はドイツのシュルツ博士が1930年代に催眠状態になった人間の身体はどうなっているかを調べて、
「では逆に身体を先に催眠状態の時と同じにすればいいのではないか?」 
ということではじまったものです。
自律訓練法によってリラックスしてストレス解消を毎日解消できるようになります。
自律訓練法によって心を平安にして落ち着いた気持ちで物事にチャレンジできるようになります。
自律訓練法によって疲れも焦りも不安もない状態に自分で自分をもっていくことができるようになります。
そして日常生活がどんなにストレスフルであっても自律訓練法を毎日やることで
毎日のようにいったん脳幹部が深い休息状態となりそれによってストレスが毎日リセットされるのです。
だから毎日あらたな元気を回復して仕事に人生に日常生活に取り組むことができるのです。
こんな効果はマインドフルネスヨガなどの瞑想全般で唱えられていることと同じです。
そして最も合理的なトレーニングの方法自律訓練法です。

標準練習が自律訓練法の入口です。

自律訓練法は科学的なヨガであり座禅です
通常、自律訓練法という場合、それは自律訓練法標準練習のことを指しています。
本や雑誌などの紹介では
標準練習のマスター=自律訓練法のマスター
となっていることがほとんどです。
実際にはその後に応用技法があるのですが、まずは標準練習をマスターしなければはじまらないことも事実です。
標準練習の手順を簡単にご紹介します。
①手足が重い
②手足が暖かい
③呼吸が深い
④心臓の鼓動がゆっくり正しく
⑤お腹がとてもあたたかい
⑥額が涼しい
①から⑥に向かって順番にマスターしていきます。
普通「自律訓練法」と言われるのはこの部分のみです。
実際には標準練習は自律訓練法全体の一部で入口です。最初の練習箇所である
特に①と②の「手足が重くて温かい」という感覚をつかむ段階は簡易標準練習とも言われていますが
この段階でさえ気持ちよく頭もすっきりして来て、怒りとかイライラも薄まります。
さらにこの段階だけでも免疫細胞が増えたという報告もあります。つまり免疫力がアップしたのです。
関連情報

自律訓練法の効果や原理のご紹介です


自律訓練法の応用技法

標準練習をマスターしたら様々な応用技法があります。

自律訓練法空間認識練習 / 自律訓練法意思公式練習 /自律訓練法黙想練習/自律性解放/ 

などがあり心に強烈なインパクトを与え、かつ 標準練習のターボのような役割を果たします。 

 また自律性状態に入った状態で、自分にとって有効な考え方を脳に焼き付けていく、辻冬馬式自律訓練法コーチングを行っています。

 

関連情報

1.自律訓練法黙想練習で鮮明なイメージを見る。ここで見るイメージは潜在意識からのメッセージであると確認されています

2.自律訓練法意思公式練習で自分を変える  究極の自己暗示です

3.ストレスが自然に消える自律性解放 努力ゼロでストレスが消えて行く

 

4.私が自律訓練法をマスターするまで 体験記


人生に自律訓練法を活かしたい方へ

自律訓練法を人生に役立てたい方へ

こんなことはありませんか?

◇マインドフルネス瞑想をユーチューブで見たけど自分ではできない

◇本で読んだけど自分ではできない

◇セミナーに行ってもよくわからない

◇教室を探すけど見つからない

 

さらに

↓   

  • いつもなんとなくイライラする
  • すぐかっとなる
  • ストレスが消えない
  • 穏やかな気持ちになれない
  • 冷静にものを考えられない
  • 集中力が長続きしない
  • 精神的苦痛から解放されることがない
  • 苦手な人間がいる
  • 自分を信じることができない
  • 自分を好きになれない
  • 自己コントロールがうまくいかない

↓   ↓   ↓

自律訓練法は方法論が科学的に確立しているので学びやすい。ネットのやりとりでも教室形式で学ぶことができます


仕事や人生に「瞑想」と「自律訓練法」を活かしたい方はこちらから

⇩  ⇩  ⇩

 無料メールマガジンで学べます


無料メールマガジンでは5回にわたって

アルファ波バイオフィードバックと自律訓練法の基礎実践をお伝えしています

 

自律訓練法とアルファ波バイオフィードバック
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。

 


無料お試しセッションの申込/お問合せ

メモ: * は入力必須項目です