マインドワンダリングの中からマインドフルネス状態を作り出すイメージストリーミング


イメージストリーミングにはマインドフルネス瞑想の原理が入っています。

 

近年研究が盛んになったマインドワンダリングやメタアウェアネスなどが、

イメージキャッチングの状態を支えています。

マインドワンダリングとして放出されるイメージを

言葉でキャッチして(つかまえて)、

そのイメージの世界に集中して

マインドフルネス状態を作っている

それがイメージストリーミングです。

 

つまりマインドワンダリングでマインでフルネスする

ようするに

雑念を捕まえて雑念の中に入り込みマインドフルネス状態になるのです。